30223072_1592618390854624_984874621_o

今からアイスホッケーを始める人必見!!スケート靴の失敗しない選び方

Share on Facebook
LINEで送る

【スケート靴の失敗しない選び方】

スケート靴を選ぶポイント
 1 サイズと足幅
 2 メーカーやシリーズ
 3 価格

 

新入生の皆さん、ご入学おめでとうございます!

これからアイスホッケーを始める方など
シューズの購入・買替えを検討されている方が多くいるはず!
でもスケート靴ってどうやって選べばいいの?
そんなお悩みに全てお答えします!初心者の方は特に必見です!

〈スケート靴って他とは何が違うの?〉

アイスホッケーのシューズは、フィギュアスケートやスピードスケートに比べてスケートの刃が小さく、靴のサイズと同じ大きさの刃が付いています。これは、小さいターンやブレーキをやりやすくするためにこのような形になっています。

スケート各名称

1、サイズと足幅

「サイズ」
スケート靴は、普段履いているスニーカーとサイズ表記は異なります。

30173654_1592627710853692_263940438_o

 

「足幅」
スケート靴は足サイズの他に「足幅」でサイズを合わせます。
表記はメーカーごとに異なり、EE幅・JPN幅になるほど幅広になります。

  BAUER: R幅 < EE幅 < JPN(EEE)幅

  CCM : D幅 < E幅 < EE幅

 

〜正しいサイズの測り方〜

・自宅で測る場合
自分の正しい足のサイズの図り方は、紙と30センチ定規を準備して、座った状態で上からのぞいたサイズが一番近いです。これは、立った状態と座った状態で少しだけ足のサイズが変わってしまったり、ペンで足の周りを描いてサイズを見る場合でもペンが斜めになっていたりするとサイズが変わってしまうためです。

30120756_1594730187310111_1204725972_n

スケート靴は、つま先を広く開けて購入する印象を持っている人が多いですが、少し足の横の部分がつぶれる感覚で履いてほしいです。ただ、つま先の先端は完全にスケートにくっつかないようにしてください。アイスホッケーをしていてパックが当たると衝撃が直にきて痛いです。

 

2、メーカーやシリーズ

現在、販売されているアイスホッケーメーカーはたくさんあります。
今回はその中でも多くの選手が使用するBAUERCCMについて説明します。
どちらのメーカーも人気が高く全世界で使用されています。

ですがメーカーやシリーズによってシューズの中の形やつま先の形などが違うので自分に合ったものを選ぶ事がのがスケートの上達につながります。
日本人は海外に比べると足の横幅が広い人が多いので日本限定モデルを買うことをお勧めします。
もし自分の足に合わないスケートでも少しならスケートのプロショップで広げることができます。

 

BAUER

bauer pop

現在販売されているのは、VAPOR、SUPREME、NEXUSの3シリーズあります。3シリーズはそれぞれ特徴があり、自分の足の形に合ったものを選んでください

~各シリーズの特徴~

VAPOR    狭め:日本人向けに他のシリーズには無いEEEサイズの作りがある。
SUPREME   平均的な広さ:かかとは狭め、つま先部分が広め作られている。
NEXUS    広め:全体的にゆったりとした作りになっています。

Bauer

BAUERおすすめ商品

l2gtehubmyrh5wqwp6dws160ccwxsimnucf4v0a47t18

  VAPOR       SUPREME           NEXUS

 

CCM

CCM pop

BAUERと同様にTACKS、RIBCOR、JETSPEEDの3シリーズがあります。
日本でも親しみのあるReebokやゴルフのTaylorMadeの技術との共同開発をした商品もあります。

~各シリーズの特徴~

JETSPEED  狭め:つま先、かかと共に固定できるように狭めに作られています。
TACKS     平均的な広さ:つま先が少し広く作られています。
RIBCOR   広め: 他のシリーズに比べて少し柔らかく作られていて余裕があり、
            かかとが左右対称になっています。

CCM2

CCMおすすめ商品

kih0ylyolnc4p1cnmbgpavcheapueras9xr6vjgn64K

 

  JETSPEED     TUCKS        REBCOR

 

3、価格

価格で選ぶなら初心者へのおすすめは、3万円台のスケートシューズです。
スケートで使う筋肉は普段の陸上で使う筋肉とは違うので、足首を曲げて少し柔らかい3万円台のモデルをお勧めしています。ある程度慣れてきて、スケート靴の交換時期になったら上のモデルにするといいと思います。

定価3万円未満  レクリエーション向き
          オーブンフィッティング不可

定価10万円前後   全体的に硬く作られている為
                       初心者の場合、足首を曲げてスケートをすることが難しい

 

3万円台のモデルでも、BAUERとCCMでは3シリーズ出しています。
ただ、全シリーズを日本に入荷しているとは限らないので注意してください。どれも使用頻度によって変わってきますが、しっかりとメンテナンスして使えば2年以上使うことができます。

今回、Slap Freaketでは、新しくアイスホッケーを始めるみなさんにセールを行っております。

【5000円OFFキャンペーン】
現在、SlapFreaketでは先着5名様にセール価格から更に5000円OFFで商品を提供します。
この機会にスケート靴を買いませんか?!
クーポンコード「PBxBuj  

30429920_1597662780350185_414486926_n

「BAUER」

VAPORシリーズ

l2gtehubmyrh5wqwp6dw

 

 「S17 VAPOR X500

 定価 32,400

 特価 30,780円

   5%OFF

 

 

x600

 

 「S17 VAPOR X600

 定価 43,200

 特価 41,040円

   5%OFF

 

 

 

SUPREMEシリーズ

s160

 

 「SUPREME S160

 定価 38,880

 特価 27,220円

   30%OFF

 

 

xlraq9hcofkkbbootdag

 

 「SUPREME S160LE

 定価 38,880

 特価 27,220円

   30%OFF

 

 

a170

 

 

 「SUPREME S170

 定価 49,680

 特価 34,780円

   30%OFF

 

 

NEXUSシリーズ

ccwxsimnucf4v0a47t18

 

 「NEXUS N7000

 定価 34,560

 特価 24,200円

   30%OFF

 

 

 

CCM

JETSPEEDシリーズ

kih0ylyolnc4p1cnmbgp

 

JETSPEED FT360

定価 31,320

特価 21,600円

  31%OFF

 

370

 

JETSPEED FT370

定価 41,040

特価 29,160円

  29%OFF

 

 

TUCKSシリーズ

avcheapueras9xr6vjgn

 

 

 「TUCKS 4092

 定価 27,000

 特価 25,650円

   5%OFF

 

 

REBCORシリーズ

64K

 

REBCOR 64K

定価 31,320

特価 29,760円

  5%OFF

 

vdhlmhs9d2g7ne8wtu17

 

REBCOR 68K

定価 64,880

特価 43,200円

  33%OFF

 

 

最後までご覧いただきありがとうございました。
今回の記事は、高田馬場にあるメジャースケートの吉田さんにご協力いただきました。

yoshida

メジャースケート https://major-skate.jp/

 

 

15

ネット通販でスケート靴、防具を買うなら「Slap Freaket

Share on Facebook
LINEで送る

The following two tabs change content below.
笹原 裕基

笹原 裕基

元慶應義塾大学体育会スケート部ホッケー部門、現在は社会人リーグのSリーグでプレー中。