_MG_2788

カメラマン日記 3日目〜フェイスオフの静と動〜

Share on Facebook
LINEで送る

こんにちは、Tokyo Icehockey Channelカメラマン竹淵大樹です。

8月上旬の暑さも遠い記憶の様に感じ、秋の涼しさを感じる様になった東京です。

中継企画も少しづつ進み、スタッフも少しづつ増えています。
実りの秋を迎える為に企画会議、機材テスト等々を進める日々を過ごしています。

さて今回取り上げる写真ですが

今回はフェイスオフをキーワードに取り上げたいと思います。
フェイスオフにはリンク上に上がっている選手全てが集中力を持っていきまが一番の集中を発揮するのはセンターではないでしょうか
最初にパックに触れるセンターのポジションを狙った写真を紹介します。

センターは「静と動」がハッキリしているポジションだと思うので撮りやすいですが
何を狙うかが重要になってきます。

まず「静」フェイスオフ前の写真を紹介します。

_MG_2788

カメラ:canon EOS 7D
焦点距離:200mm(35mm換算:313mm)
絞り:f/2.8
シャッタースピード:1/500秒
ISO:2000

東洋大学DF#36柴田 嗣斗選手の写真です。

フェイスオフ前のパックにする表情を狙っていますがどのチームのセンターも
ここ一番の集中を持って来ているような表情をしています。

この写真はフェイスオフ前に相手側の選手が構える直前でした。
写真としてはバイザーに反射して相手選手が構える様子やパックが収まっていれば・・・と思う写真です(実力不足です・・・)

両選手が構えるタイミングでも良いのですがフレーム内にハッキリ狙いが解る写真として紹介しました。

よりフェイスオフ直前の写真も紹介いたします。

_MG_3015

カメラ:canon EOS 7D
焦点距離:200mm(35mm換算:313mm)
絞り:f/2.8
シャッタースピード:1/500秒
ISO:2000

同じく東洋大学柴田選手の写真ですが目線を食い入るように集中していますね。

画角を寄って撮る事で選手を強調する事にもなりますが、別の選手を入れる事によってまた一層違った強調にもなると思います。(レンズ自体は引いて無いのですが自分の位置を遠い距離に置いたりフェイスオフが狙い通り撮れるようなポジションに動いています)

この写真は対戦相手であった神奈川大学のディフェンスの選手とセンターの選手の間にフォーカスを合わせて
センターの一瞬を狙いました。

続いては「動」の写真を紹介します。

_MG_3206

カメラ:canon EOS 7D
焦点距離:200mm(35mm換算:313mm)
絞り:f/2.8
シャッタースピード:1/500秒
ISO:2000

また先ほどとは違い狙いが変わっていますが
この写真は審判の動きを狙っています。

パックを落しつつ目の前の選手が先に動いていないか見ている様子が解ります。
「動」として紹介しましたが目線は動かず手は正確にフェイスオフされていますね。

最後に冒頭でも言った「何を狙うか」について一枚紹介したいと思います。

_MG_3365

カメラ:canon EOS 7D
焦点距離:160mm(35mm換算:251mm)
絞り:f/2.8
シャッタースピード:1/500秒
ISO:2000

フェイスオフの瞬間ですが選手もパックも狙っていません。
この写真はアイスホッケー特有のフェイスオフを感じさせる為に足下とスティックのブレードを狙っています。

画角内パックが収まれば・・・という写真ですが東洋大学の選手の白いブレードの裏に隠れてしまいました。

なぜ余白を持たせているかと言いますと、見る方の目線を画角上部のフェイスオフに向かせる為に画角を固めました
これは画角下部にはスケートリンクの白を利用して意味が無い様に見せてフェイスオフに目線が向かう様にしています。
腰から上も画角の外に置いて足下だけを写真の中に収める事によってフェイスオフを感じるような写真になるのではないでしょうか?

ということで今回の日記は終わりにしたいと思います。

アイスホッケーを撮るためには他のスポーツとは違いスケートリンクが白なので難しいです。
白を白く撮るのが難しい・・・

もっと写真の練習と勉強をしなくては行けないと思う夏のおわりでした。
(そしてブログを書き始めて自分の文章力の無さを悲しむ夏です。)

ありがとうございました。

最後にですが
栃木日光アイスバックスのオフィシャルカメラマン饗庭克彦さんの写真展にどうしても行きたいです!
http://ak-artworks.wix.com/slapsnap2015

daiki takebuchi

Tokyo Icehockey Channelでは現在スタッフ募集しております!
一緒にアイスホッケーを盛り上げませんか?
連絡先は下記のお問い合わせ欄orFacebookページのメッセージに送っていただけると返信いたします。

Share on Facebook
LINEで送る

The following two tabs change content below.
竹渕 大樹

竹渕 大樹

最高の瞬間を切り取る写真を撮るべく日々腕をあげているカメラマン。 経験者としてプレーを予測する写真狙っています! アイスホッケーと牛タンとお酒を愛す23歳。